アマチュア無線

買い取りしたJRCのNRD-545

測定器

当店で使用している測定器については川花書房の買取、修理日記(JA2FJG)に詳細を記載してあります

アドバンテストスペアナ R3361A

アドバンテストスペアナ-r3361a

大分古いタイプですが、トラゼネ付きで重宝しております。

マイクロウェーブカウンター TR5211B

タケダ理研マイクロウェーブカウンター-tr5211b

こちらも古くなってきましたが、マイクロウェーブをやっておった頃からの愛用品です。GPSの基準校正器がなくなったので校正できておりません。

テクトロ二クス 400MHZ シンクロスコープ 2467B

テクトロ二クス-400mhz-シンクロスコープ-2467b

デジタルは使いこなせませんのでアナログで十分です。

アドバンテスト デジタルマルチメーター R6552T-R

アドバンテスト-デジタルマルチメーター-r6552t-r

通常はテスターであまり使用機会はありません。

GIGA-ST-VER4

giga-st-Ver4
完成品なのでケースに入れただけです。
ハンデ―機から1280Mhzを入力してみました。
校正等はおこなっておりません(スペアナはTR4133Aを持って居りますので)

giga-st-ver4
giga-st-ver4-内部
giga-st-ver4パソコン画面

TRIMBLE THUNDERBOLT GPS 周波数標準器

Trimble ThunderBolt GPS 周波数標準器

かなり昔に製作したものです。
製作といっても完成品なので電源を付けケースに入れるだけでした。
ついでにアンプ付きの分配器を入れてあります。

trimble-thunderbolt-gps周波数標準器
trimble-thunderbolt-gps周波数標準器-内部

ンテナは外壁の窓際にくっつけただけですが、時には8個共捉えてくれます。

trimble-thunderbolt-gps周波数標準器-パソコン画面

AG1200

ag1200

DL4200

dl4200

パソコンがスペアナ、SG,パワー計等高周波測定器に変身

パソコンがスペアナ、SG,パワー計等高周波測定器に変身
パソコンがスペアナ、SG,パワー計等高周波測定器に変身-1

スペアナ、SSG、パワー計等多機能なようですが、まだスペアナとSSGとしての機能しか使いこなしておりませんが、他にもいろいろな機能があるようです。

パソコンがスペアナ、SG,パワー計等高周波測定器に変身-2

ハンディ機から30dBのATTを介して入力

パソコンがスペアナ、SG,パワー計等高周波測定器に変身-3

SSGモードで1280MHzを入力
スペアナ等測定器は校正はしておりませんが、
思ったよりも精度がありHAM用無線機類の調整には十分かと思います。

パソコンがスペアナ、SG,パワー計等高周波測定器に変身-4

アンテナネットワークアナライザNanoVNA

アナライザNanoVNA

最近一部マニアのあいだで流行っている、アンテナネットワークアナライザーNanoVNAを、遅ればせながらアマゾンで購入してみました。
価格もアマゾン内でも5,000円台から7,000円台と幅がありますが、電池とシールド付きのモノをちょうど中間位の6,000円ちょっとで購入しました。

ebay辺りにはこれよりも安いものもあるようですが、特別急ぐわけでもないのに時間的な早さを優先しました。
この種のモノは前記のアドバンテストのトラゼネ付きの古いR3361AとリグエクスポートのアンテナアナライザーAA-54がありますので、どうしても必要という訳ではありませんが、あまりの安さと興味半分で買っては見たもののまだ試しておりません。

アナライザNanoVNAの梱包状態

送られてきたモノは中華製のわりには、チャンとプラスチックのケースに入っております。

アナライザNanoVNAの付属品

付属品はUSBケーブルとSMAケーブルが2本。
他にもダミーロード、中継コネクターが付いております。

東名高速道路豊川インターから5分 お気軽にお問い合わせください